アカナロゴ

アカナ(acana)キャットフード

商品一覧はこちら

猫本来の食性に合わせたアカナキャットフード

アカナキャットフードの特筆すべき点はそのタンパク質の含有量です。ドライフードベースで実に37%以上もの良質なタンパク質を含むフードはそれほど多くありません。
タンパク質量が重要な理由は猫の食性にあります。猫は肉食動物であり、哺乳類の中でもっとも多くのタンパク質を必要とする動物だからです。
ペットフードの栄養基準を公開するAAFCO(米国飼料検査官協会)はドライフードベースで26%以上のタンパク質を含んでいることを推奨しています。このAAFCOの栄養基準は成猫が健康に身体を維持するための最低ラインであり、離乳後12ヶ月未満の子猫の場合はさらに多くのタンパク質を必要とします。
アカナキャットフードは全ライフステージを通して猫の身体が必要とする栄養素を不足することなく適切に与えることができる優れたキャットフードです。

肉・魚75% 野菜・フルーツ25% 穀類0%

フード原材料の75%を占める肉・魚はカナダ地元産の新鮮な食材を使い、人工的な酸化防止剤は一切使われていません。また、わずかに含まれる炭水化物は低GI原材料由来のもの。これは基本的に猫は炭水化物を必要とせず、多すぎる場合は消化不良等の不調の引き金となると考えられているためです。

アカナキャットフードシリーズ

アカナ ワイルドプレイリーキャット

生産地のカナダで放し飼いされた鶏肉を中心に、ニシンなどの天然の魚を加えたプレミアムフードです。


アカナ パシフィカキャット

ニシン、鰯、カレイなどのノースバンクーバー島で水揚げされた新鮮な魚を生の状態で搬送し調理しています。魚を好む愛猫が喜ぶフードです。


アカナ グラスランドキャット

自然の中で育ったラム肉をメインに、鴨肉、全卵、七面鳥さらに新鮮なニシンを加えたグルメなキャットフードです。