アカナ(acana)キャットフード

商品一覧はこちら

猫本来の食性に合わせたアカナキャットフード

アカナキャットフード

アカナキャットフードの特筆すべき点はそのタンパク質の含有量です。ドライフードベースで実に37%以上もの良質なタンパク質を含むフードはそれほど多くありません。
タンパク質量が重要な理由は猫の食性にあります。猫は肉食動物であり、哺乳類の中でもっとも多くのタンパク質を必要とする動物だからです。
ペットフードの栄養基準を公開するAAFCO(米国飼料検査官協会)はドライフードベースで26%以上のタンパク質を含んでいることを推奨しています。このAAFCOの栄養基準は成猫が健康に身体を維持するための最低ラインであり、離乳後12ヶ月未満の子猫の場合はさらに多くのタンパク質を必要とします。(成長期の場合は30%以上)
アカナキャットフードは全ライフステージを通して猫の身体が必要とする栄養素を不足することなく適切に与えることができる優れたキャットフードです。



フード比較参考:子猫がご飯を食べない!子猫の体に最適なフードはこれ!

高たんぱく・低炭水化物

フード原材料の75%を占める肉・魚はカナダ地元産の新鮮な食材を使い、人工的な酸化防止剤は一切使われていません。また、わずかに含まれる炭水化物はスクワッシュや青菜のように健康に良い低GIのフルーツや野菜を使用しています。これは基本的に猫は炭水化物を必要とせず、多すぎる場合は糖尿病や肥満の原因、消化器官の負担になると考えられているためです。

アカナキャットフードシリーズ

アカナキャットフードのラインナップは3種類。ラインナップの共通点は高たんぱく・低炭水化物である点です。また違いはそれぞれ鶏肉、魚、ラム肉をメインに配合、調理されており、愛猫の好みに合わせてお選びいただけます。


アカナ ワイルドプレイリーキャット


アカナ ワイルドプレイリーキャット
生産地のカナダで放し飼いされた鶏肉・七面鳥肉を中心に、ニシンなどの天然の魚を加えたプレミアムフードです。









商品名アカナ レジオナル ワイルドプレイリーキャット
価格(税込)1,408円〜(希望小売価格)
主原料新鮮鶏肉 (9%), 新鮮七面鳥肉(9%), 新鮮鶏レバー (9%)
主成分タンパク質37%以上、脂肪18%以上、粗灰分9%以下、粗繊維3%以下、水分10%以下、※炭水化物23%

※炭水化物量は当店で算出したものです。炭水化物(%) = 100% -(タンパク質+脂肪+灰分+繊維+水分)






アカナ パシフィカキャット


アカナ パシフィカキャット
ニシン、鰯、カレイなどのノースバンクーバー島で水揚げされた新鮮な魚を生の状態で搬送し調理しています。魚を好む愛猫が喜ぶフードです。









商品名アカナ レジオナル パシフィカキャット
価格(税込)1,408円〜(希望小売価格)
主原料生の丸ごと太平洋ニシン (14%), 生の丸ごと太平洋サバ(13%), 生の丸ごとヘイク(9%)
主成分タンパク質37%以上、脂肪18%以上、粗灰分9%以下、粗繊維3%以下、水分10%以下、※炭水化物23%

※炭水化物量は当店で算出したものです。炭水化物(%) = 100% -(タンパク質+脂肪+灰分+繊維+水分)








アカナ グラスランドキャット


アカナ グラスランドキャット
自然の中で育ったラム肉をメインに、鴨肉、全卵、七面鳥さらに新鮮なニシンを加えたグルメなキャットフードです。アカナキャットフード3種類のラインナップ中では炭水化物含有量が最も少ないフードです。










商品名アカナ レジオナル グラスランドキャット
価格(税込)1,408円〜(希望小売価格)
主原料新鮮鴨肉 (11%), 新鮮鶏肉 (11%), 巣に産み落とされた新鮮卵(8%)
主成分タンパク質37%以上、脂肪18%以上、粗灰分9%以下、粗繊維3%以下、水分10%以下、※炭水化物23%

※炭水化物量は当店で算出したものです。炭水化物(%) = 100% -(タンパク質+脂肪+灰分+繊維+水分)






アカナ(ACANA)キャットフードシリーズ

当店のアカナ商品はすべて正規品です。
正規流通ルートでは温度・湿度を厳密に管理されたコンテナ輸入ですので品質が劣化することはありません。
また、当店からお客様にお届けする商品は厳格に管理されますので賞味期限切れフードがお手元に届くことはありません。