世界中の愛犬家から厚い信頼を集めるブランド

犬の先祖は、オオカミやコヨーテといった動物であると言われています。
オリジンドッグフードは進化、生物学的に愛犬の体が求める肉とタンパク質を豊富に含むフードです。


AAFCO(米国飼料検査官協会)ではタンパク質の量を成犬期で18%以上、成長期で22%以上含むフードを推奨しています。(%はドライフードに占める栄養素の割合です)
たとえば、全ライフステージ対応のドッグフード、「オリジンオリジナル」のタンパク質含有率は38%以上とどんな愛犬でも成長に必要なタンパク質が不足するということはありません。

肉類85% 野菜フルーツ15% 穀物ジャガイモ0%


原材料の実に85%を占める鶏肉は産地がはっきり分かるものを保存料を使わず、冷蔵・冷凍によりオリジンのキッチンに運ばれフードとして加工されます。

また、犬本来の食性として炭水化物はわずかでよく、高GI原材料のジャガイモやタピオカなどは一切含まれていません。

オリジンドッグフードシリーズ

子犬用


オリジンパピー

犬の祖先はオオカミであると言われており、子犬にも祖先と同様の食事を与えるべきという考えの下、作られたフードです。オリジン・パピーは新鮮な鶏肉や七面鳥、獲れたばかりの新鮮な魚、そして卵などの鮮度にこだわった食材で作られています。


オリジンパピーラージ

栄養バランスに気を使う大型犬の子犬用のドッグフードです。
筋肉の成長に欠かせないタンパク質を十分摂取できるよう考えられている一方、肥満を予防するためカロリーバランスも特別に調整されています。


全ライフステージ(全年齢)用


オリジンオリジナル

数々の受賞歴を誇るオリジンオリジナルの原材料は鶏肉、七面鳥、魚、卵など、どれも鮮度にこだわった素材を使用しています。愛犬の体が欲する肉、タンパク質を豊富に含み、元来、わずかでよいといわれる炭水化物はジャガイモやタピオカなど高GI素材を一切省くなど犬の太古の食性に近い、こだわりのドッグフードです。


オリジンレジオナルレッドドッグ

牧草飼育されたアンガスビーフ、イノシシ、ボーアヤギ、ラム、ヨークシャー豚の新鮮なお肉をたっぷり使ったフードです。犬の祖先といわれるオオカミの食性は愛犬の体に最も適しているとの考えの下、作られたフードです。


オリジン6フィッシュドッグ

ニューイングランド沖の冷たい海から水揚げされた新鮮な魚を丸ごと使用したフードです。
魚が好きな愛犬にどうぞ!

シニア(高齢犬)用


オリジンシニア

筋肉と健康な体重を維持するために必要な動物性タンパク質とカロリーを制限したオリジンシニアは炭水化物を制限する同時に犬が本来必要とする良質なタンパク質を摂取できるよう考えられたフードです。


ダイエット用


オリジンフィット&トリムドッグ

肥満傾向にある室内犬用のドッグフードです。
脂肪と炭水化物の量を制限することでカロリーを抑える一方で体の維持に必要な良質なタンパク質も十分摂取できます。

オリジンドッグトリーツ(おやつ)

愛犬とのコミュニケーションやしつけを行う際に使うトリーツ(おやつ)です。
オリジンドッグトリーツはフリーズドライ製法で新鮮な食材を調理しています。


全ライフステージ(全年齢)用


ワイルドボア

テキサスの牧場で自然に育った牧草を食べて育ったイノシシの新鮮な肉のみを使った風味豊かなおやつです。


6フィッシュ

手つかずの自然が残るノースバンクーバー島沖で獲れた6種類の魚を使用した、豊かな味わいのおやつです。